林さんちの専務の徒然日記「な~んも専務のひとり言」

2019年02月13日

朝一、チラチラと雪が降る
去年は大雪で倉庫用ハウス2棟が倒壊
今年は、どーも去年みたいな大雪にならないような~(暖冬というか平年?)
昨年みたいに一気に2棟とも潰すと資材の置く場所がない(修理も大変)
そこで3番ハウスはシートを完全に巻き上げて雪対策...

IMG_0486.JPG

IMG_0469.JPG
メインの1番ハウスは資材、軽トラ5台、除雪用トラクターなどがあります

IMG_0471.JPG

IMG_0482.JPG
さすがに雪の無い時(今年みたいな)は上げにくい、そのまま天気情報などで様子見
ただハウス屋根の雪が落ち両サイドにある程度雪が積もると
その雪の圧力で下から巻き上がらない(実証済み)
そこで大雪の気配があれば先にハウスの肩の部分まで巻き上げておきます(積もる前に)

IMG_0474.JPG
そして本当にヤバそうなら一気に上まで巻き上げ(その見極めが難しい)
しかし一気に巻き上げってサイドのスプリングは外さんしヒモも・・・(しかも40mハウス)
たぶん吹雪の中での作業(人もいる)うまいこと行くかなぁ~?
今年はそんな心配はなさそーです!(今のところ)

2019年02月11日

スペアエンジンからクラッチハウジング取り出しダンパーゴム、ニードルベアリング交換
そして1号機?(FA)のクラッチカバーを外しクラッチユニットを取り出す

IMG_0455.JPG
このCBは初期型(FZ?)で古いせいかクラッチからコトコトと音が大きい
と、外して見ると(フランジ)何やら形が若干違うしベアリングの規格も(なんで~)

IMG_0460.JPG
ガタもほとんど無く、しかもみょーに綺麗(一度換えてるなぁ~)...
このまま交換もなんだし、一応ノギスを使い各部を測定し比較(同じ)

IMG_04581.JPG
調べてみると、どーもCB1100Fのフランジのようだ
でもなんでわざわざ1100の付いてるの~?(よー分からん)
ここはやっぱ正規もんでしょー(750だから)
さっそくエンジン始動、クラッチのコトコト音は消えたが

IMG_0463.JPG
こんどはブライマリチエンのコトコト音が気になる(ここにもゴムダンパー)
このダンパーを交換となるとエンジンを全バラ(業界用語でクランクケースを割る)
こりゃ~とーぶん楽しめそうです(オレの情熱が続く限り)

2019年02月10日

バイクのクラッチハウジングのゴムダンパー交換です(衝撃を吸収する)

IMG_0418.JPG
CBは古くなるとアイドリング時(ニュートラル)にクラッチ辺りからコトコトと異音がします
ダンパーゴムの経年劣化(もう40年近く)から来るもの(プライマリダンパーも)

IMG_0427.JPG
まぁ、旧車だしビンテージ風(こっとー品?)でいいっかな!
やっぱ機械好きのオレとしては・・・(バラしてみたい気も)...

IMG_0431.JPG
しかもエンジン修理したので(静かになった)よけいコトコト音が気になる
と、そのゴム交換なんですが、ここは非分解式(とーぜん純正部品は無い)
そこでアフター品でゴムを個人購入(ついでに廃番であるベアリングも)
個人でゴム作って販売なんて、世の中にはいろんな人がいるもんや!
さっそくギヤのリベット止めをドリルではつって~ポンチで抜いて~
劣化してガチガチ(隙間も)になったゴムを新品に交換
リベットの穴をタップでネジ切り(リベットからネジになります)

IMG_0434.JPG
ついでにニードルベアリングも交換します
ニードルベアリングには農機具などでこれまで何回か失敗があり
打ち込み時に(ハンマーで)コロが取れてしまったり(バラバラ)
軸にはめ込む時にそのコロを噛んだりして(キズつけたり)
ここはプレス機を使い慎重にはめ込みです

IMG_0438.JPG

IMG_0446.JPG
ネジ締めて~、さぁ~これでコトコト音が消えるかな?
取り付けが楽しみです(^^)

今はお米作りにはなくてはならない農機具

機械倉庫に待機してる農機具の紹介です

トラクターとか田植機など以外にも

ライスセンターには乾燥機、籾すり機など多くの機械があります

とっても大事な農機具、そのメンテナンスは私の仕事です

朝一に祝い餅の箱詰め配達準備

20181209.jpg
最近日曜日になると天気が続きましたが今日は(みぞれまじり)
と、粉っぽいものから昼からは油くさいものへ
バイクに乗れないしエンジン載せ換え準備です

IMG_0001.JPG
メニューとしてはメインハーネスの交換、キャブのOH(外注)...
整備済みのエンジンをサービススタンドからいったん下ろします(台車に)

IMG_0006.JPG
そのスタンドを使ってバイクからエンジンを取り外します
その前にマフラーだの電装だのキャブなど色々と
特にキャブの取り外しですが気温が低いとゴムなどが硬くて~
と、今日はここまで!(寒いし)
仕事では毎日時間との戦いですからね~
趣味ぐらい無駄に時間をかけてゆっくりと交換です(来年の春まで)
うまいこと回るかな?(エンジンが)楽しみです!

2018年12月06日

今年の正月餅用加工作業
現場(加工場)もフル回転!

スタッフみなさん、毎日粉まみれで頑張ってます

20181206.jpg

2018年07月08日

823ccに排気量増量したエンジンの最終点検です(748ccから)

バッテリーから直接セルモーターに繋ぎ回します(クランクを)

CIMG3635.JPG
ピストン稼働時に空気漏れがないか圧縮圧力の測定
2~4番はほぼ同じ値だが1番が若干低い(なんで?)
原因はいろいろと考えられるが(バルブの当たりとか)...
まぁいずれ馴染んでくることでしょー(今さらバラせん)

CIMG3638.JPG
と、最後の仕上げ、シリンダーの塗装です(耐熱缶スプレー)
完成!あとは2号機に載せ換えです!(シルバーの方)
うまいこと回るかな?(楽しみです)

CIMG3649.JPG
なんだか天気も良くなってきたのでバイクに乗ろう
大倉スキーから小松(ゆのくにの森)に抜けられると聞いたが
思いっきり林道です(Fでは無理っぽい)って言うか通行止め!
スキー場の方に入るとなんでか蒸気機関車が展示(おもろ~い)

CIMG3653.JPG

2018年07月05日

外は大雨(被害出なければいいだけど)
と、バイクのリアサスの調整です(プリロード)
以前から硬いようなリアサス(標準設定仕様)

CIMG3603.JPG
お手製スプリングコンプレッサーでバネを取り外し

CIMG3621.JPG
クリップを2段下げました(これでどや!)...

CIMG3616.JPG
標準体重よりずいぶん軽い私
本当はバネをかえた方がいいんですが・・・
とっても高性能なオーリンズ(フルアジャスタブル)
こんでいいわ!(どーせ使いこなせないしね)

お笑い系百姓を陰で支えているのは実は、な~んも専務。

社長の暴走にいつも苦笑いしながらも、頑張っています。

農機具の修理ブログは、マニア必見です。