林さんちの専務の徒然日記「な~んも専務のひとり言」

2018年07月08日

823ccに排気量増量したエンジンの最終点検です(748ccから)

バッテリーから直接セルモーターに繋ぎ回します(クランクを)

CIMG3635.JPG
ピストン稼働時に空気漏れがないか圧縮圧力の測定
2~4番はほぼ同じ値だが1番が若干低い(なんで?)
原因はいろいろと考えられるが(バルブの当たりとか)...
まぁいずれ馴染んでくることでしょー(今さらバラせん)

CIMG3638.JPG
と、最後の仕上げ、シリンダーの塗装です(耐熱缶スプレー)
完成!あとは2号機に載せ換えです!(シルバーの方)
うまいこと回るかな?(楽しみです)

CIMG3649.JPG
なんだか天気も良くなってきたのでバイクに乗ろう
大倉スキーから小松(ゆのくにの森)に抜けられると聞いたが
思いっきり林道です(Fでは無理っぽい)って言うか通行止め!
スキー場の方に入るとなんでか蒸気機関車が展示(おもろ~い)

CIMG3653.JPG

2018年07月05日

外は大雨(被害出なければいいだけど)
と、バイクのリアサスの調整です(プリロード)
以前から硬いようなリアサス(標準設定仕様)

CIMG3603.JPG
お手製スプリングコンプレッサーでバネを取り外し

CIMG3621.JPG
クリップを2段下げました(これでどや!)...

CIMG3616.JPG
標準体重よりずいぶん軽い私
本当はバネをかえた方がいいんですが・・・
とっても高性能なオーリンズ(フルアジャスタブル)
こんでいいわ!(どーせ使いこなせないしね)

2018年07月01日

家にいてもクソ暑いし
バイクで涼しいところへ行こう!
と、その名も手取川総合開発記念館ですよ(白峰)

kinenkan.jpg
仕事がら(稲作農家)いつも安定して水の供給をしてくれるのも手取川のおかげ!
よくその横(川の向こう側)を通るのだが今回初めて...
と、とっても立派な建物である、中もさぞかし(いわゆる・・・)
誰もいないオレ一人、2階に上がって展望台へ
とっても優越感、しかもタダですよ!

2018年06月27日

今年の大雪でかっ潰れたハウスの修理です(2棟)
組み立てよりも解体処理と材料の加工(パイプの切断など)
基礎工事に時間がかかります(組み立ては早い)

CIMG3581.JPG
基礎から50cmところから切り取り

CIMG3586.JPG
ワンサイズのパイプ(100cm)を差し込む(アダプター)...

CIMG3587.JPG
そして弓型パイプをはめていきます

CIMG3589.JPG
と、言うことで3番ハウスはほぼ完成!

2018年05月19日

アクションカメラ搭載(こんな感じで紙マルチ式田植えしてます)

そのカメラ、バイクに付けてみたいこの頃!

2018年05月15日

今日はお楽しみの紙マルチ式田植えです
これがまたなかなか難しいいんです!
技術的なことより、天候そして圃場の条件がそろわないと(特に強風)
うまいこと紙をしきれません
何故、紙の上から苗を植える?...
それは紙で雑草を抑えるのです!(農薬を使わなくていい)

2018年05月13日

朝から雨かい!(午前中ちょっと乗れるかな~っと)
と、古いバイクエンジンの組立てです(難関のシリンダー組み)
以前えらい手こずりました(人に手伝ってもらいなかば強引に)
整備を楽しむ私としてはちょっとスマートではない(後味が良くない)
ここは美しくエレガントに(一人でじっくりと)...

CIMG3470.JPG
農業資材置き場へ行き適当な塩ビパイプを用意
これを切って割れ目を入れて結束バンドで固定

CIMG3477.JPG
お手製ピストンリングコンプレッサー?
これでスマートにスッポっ!とシリンダーに入るはず!

CIMG3482.JPG

2018年03月27日

最新の畦ぬり機は凄いわ!
コーナーでハンドル切っても畦ぬり機ユニットが自動的に折曲がり畦を追尾しながら最後まで畦ぬり(すばらしー)
うちの畦ぬり機はそのような機能が無いので壁にきたらそれで終わり
当然、車体分の畦ぬり残しが出来てしまいます(けっこうな幅が残る)
実際に見てみるとこれがまたうまいこと動くのです...
なかなかの技術です!

お笑い系百姓を陰で支えているのは実は、な~んも専務。

社長の暴走にいつも苦笑いしながらも、頑張っています。

農機具の修理ブログは、マニア必見です。