23世紀型お笑い系百姓を目指す林さんちのメルマガ。毎週水曜日発行。
 カグラモチの稲刈りが終わりそうです。今年は、昨年のような雨で翻弄されることも少なくて順調に稲刈りが出来ました。楽しい稲刈りも終わるとすぐに来年の米作りのための土作り資材散布。そして餅加工が始まります。そして子供達の稲刈りの開始です。まだまだノンビリ出来ない林さんちです。

林さんちの普通にミルキークィーン新米発売開始
https://www.hayashisanchi.co.jp/shop/okome/milkyqueen/?maga20200930

  在庫メーター     空←―――――――満
宇宙米          ■■■■■■■■□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■■■■■■■■□
女王さまミルキークィーン ■■■■■■■■■□
普通じゃないコシヒカリ  ■■■■■■■■■■
普通のコシヒカリ     ■■■■■■■■■□
普通にミルキークィーン  ■■■■■■■■■□
ハナエチゼン       ■■■■■■■■□□
ひとめぼれ        ■■■■■■■■□□

詳しい数字は、メルマガの最後

1.今週の林さんち・・・シンクロ稲刈りを楽しみました

 カグラモチの稲刈りを開始しましたがまずは、テスト刈り。その籾でコンバインや乾燥施設を循環させて綺麗にします。そして次が、子供達の米作り体験学習の田んぼの予備刈り。子供達の田んぼは、植えた稲を全部刈ると予定時間内で刈り切れないので予め周囲を刈って調整しています。今年は、田植えが出来なかった小学校や幼稚園もありましたが稲刈りは、保護者の人数制限をしつつ行う予定です。例年のより参加人数が少ないので今年は、さらに多めに予備刈りしました。これで上手く時間内に刈れるはずです。

カグラモチの稲刈り開始・子供達の稲刈りの準備もしました・2020
https://youtu.be/0G4llDQufuw

 カグラモチの田んぼは、まとまっていてさらに倒れていないので調子よく刈れます。そこでぜひ前からやってみたかった「シンクロ稲刈り」をしてみました。シンクロの条件は、稲刈りの田んぼが隣どおし。または、同じ田んぼでの稲刈りになります。でもこれが600枚も稲刈りしていてなかなか無い。今回は、千載一遇のチャンスが訪れたのでドーロンを飛ばして撮影を敢行!ところが稲刈りに入ってみると私の田んぼが軟らかい。でもなんとか兄弟で阿吽の呼吸で揃えることが出来ました。いやぁ~楽しい稲刈りでした。

シンクロ稲刈り・子猫が田んぼにいてペースダウン・2020
https://youtu.be/mgwWKqAsppM

 今年は、稲刈りが順調ですけどいろんなトラブルが続出。籾殻運搬の軽ダンプが脱輪したりスタックしたり。コンバインの刈り刃の破損とこき胴カバーのロック不調等々。まあその度にスーパーメカニックが大活躍です。まあ動画ネタには、まったく困らないのですが最後は、雨上がりに稲刈りを強行したら盛大に草が詰まってしまいました。あと少しで稲刈りが終わるので少しでも進めておきたいという誘惑に負けてしまいました。コンバインを開けると中は、青海苔状態で絶句!やはり急がば回れです。

カグラモチ稲刈り絶好調・今日こそノントラブルと思いきや・2020
https://youtu.be/5zomf67SzWQ

パラダイス稲刈りでペースアップ・あっという間の日没に驚く・2020
https://youtu.be/43U3-wON9j8

雨で籾摺り全開です・籾殻捨てる神あれば拾う神あり・2020
https://youtu.be/yL6TArmZKxw

雨上がりの稲刈り敢行・草に行く手を阻まれる・2020
https://youtu.be/Wd5DqS3jZPk

2、お米屋さんに褒められる

 毎年毎年、美味しいお米を作ろうと努力していますが正直そうでないお米も出来てしまいます。それでも林さんちのお客様には、暖かい目で見て頂いていて本当に感謝です。そんな林さんちのお米は、地元の米屋さんにもたくさん出荷しています。そのお米屋さんから「今年の普通のコシヒカリは、甘味が強くて美味しい、粒もきれいで今までで一番最高!」とのお言葉を頂きました。メッチャ嬉しいです。この普通のコシヒカリは、昨年もJAののいちさんから食味Sランクで表彰を受けています。

 「林さんちの普通のコシヒカリ」は、林さんちで一番多く作付けしているお米です。普通と言う名前は、有機肥料とカルス菌で栽培したお米の名前を「普通じゃないコシヒカリ」と名付けた結果、区別するために自動的に「普通のコシヒカリ」が誕生しました。一度、「普通」じゃ普通過ぎると言われて「お得なコシヒカリ」と名前を変更したことがありますがイマイチ。その頃に紙マルチ栽培の無農薬コシヒカリ「超普通じゃないコシヒカリ」を販売し始めたのでバランスも考えてすぐに「普通のコシヒカリ」に戻しました。

 普通のコシヒカリには、化学肥料を使用していますが土作り資材も長年投入しています。さらに10年ほど前から地力を使うべく田植え機の側条施肥で撒く一発肥料を二発で撒いています。そして今年のような日照不足だと全国的にも倒伏に弱いコシヒカリは、ベッタリ倒れています。でも林さんちの普通のコシヒカリは、倒伏が少なかったのは、この二発くんの施肥方法にもよると考えています。あと倒れない要因には、林さんちのお米全てで肥料の量を慣行より少なめにしているからです。すると倒れないのと食味も上がります。どうしても大量に肥料を投入したお米は、美味しくなくなります。さらに今年は、日照不足で不作、、ただでも収量が少ないのにさらに粒数が少ない。でも残ったお米には、旨味が凝縮したようです。そんな林さんちの普通のコシヒカリをぜひご賞味ください(o^-^o)

https://www.hayashisanchi.co.jp/shop/okome/koshihikari/?maga20200930

             令和2年産       新米発売日

宇宙米          31袋/39袋   79%   9月19日
女王さまミルキークィーン 294袋/332袋  89%   9月12日
超普通じゃないコシヒカリ 274袋/304袋  90%   9月15日
普通じゃないコシヒカリ  324袋/342袋  95%   9月12日
普通のコシヒカリ     310袋/354袋  88%   9月 4日
普通にミルキークィーン   84袋/87袋  94%   9月26日
ハナエチゼン       218袋/266袋  82%   8月23日
ひとめぼれ        243袋/294袋  83%   8月29日