23世紀型お笑い系百姓を目指す林さんちのメルマガ。毎週水曜日発行。
 稲刈り開始予定が8月13日になりました。Xデーが決まったので逆算でお盆休みは、8月6日から。でも実際は、社員さんのそれぞれの都合に合わせてお盆休み開始は、ずらしながら取ります。ネット通販は、お休み無しなので私のお盆休みは、ほとんど無しに決定です。そして早まった稲刈りに合わせて準備も急ピッチです。

  在庫メーター     空←―――――――満
宇宙米          □□□□□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■□□□□□□□□
女王さまミルキークィーン ■■□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■□□□□□□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■■□□□□□□
ハナエチゼン       ■□□□□□□□□□
ひとめぼれ        ■□□□□□□□□□

詳しい数字は、メルマガの最後


1.今週の林さんち・・・草との戦い中です

 7月になると稲もグングン成長しますが草も同様に伸びて来ます。そして草が生えないはずの紙マルチ栽培の田んぼにも実は、草が生えています。紙マルチ栽培を始めて10年以上経つと強敵が現れます。それは、「キシュウスズメノヒユ」通称「エイリアン」。名前の由来のキシュウは、紀州、、つまり和歌山県で1924年に初めて発見された草です。どこからやって来たのか分かりませんがおそらく外来種。これが段々と北上しています。林さんちの田んぼでも10年ほど前から良く見かけるようになりました。これは、除草剤にも耐性があり余り効きません。草刈り機でなぎ払うと飛び散った節々からまた根が生えてかえって増殖します。トラクターの刃にくっついてどんどん広がりもします。そこで仕方なく手で取っては、持ち出しています。しかし余りにも大変なので埋めたらどうなの?と思って動画で意見を求めてみました。


草の処理で意見衝突・持ち出し?埋め込む?・2019
https://youtu.be/A2Npc0yBOQ8


 するとたくさんのコメントを頂きました。結局「持ち出し派」が多いことが分かりました。でも中には、パワーディスクという土を天地返しする機械で畦から侵入する「キシュウスズメノヒユ」を秋に埋め込んでしまうという方がいました。これだとさすがにエイリアンも出て来れないようです。でも問題は、地域でパワーディスクを使っている方がほとんどいないということ。どうしたものか?そしてもう一つの紙マルチの天敵がオモダカ。これは、球根から育つので紙で日光を遮っても中の養分で紙を突き破って上に出て来ます。そこで来年は、多発田に紙マルチの厚いタイプを使ってようと考えています。これで一度抑えてしまえばしばらく生えないはずです。農業は、草との戦いの歴史です。なんとか知恵を絞って勝利したいと願っています。


オモダカとヒエ取り・紙マルチ栽培米へ穂肥散布2回目・2019
https://youtu.be/4DoYLc5zDg8


2、予定日との競争で稲刈り準備


 まずは、稲刈りの主役コンバインの整備からです。でも最近のコンバインは、とても整備性が向上しています。昔は、林さんちのスーパーメカニックをもってしても四苦八苦でした。とにかく何か部品を交換するにしても整備するにしても外す部品が多過ぎます。それが今では、要所要所にオープン機能が付いていて便利です。これなら簡単に手も届きます。でもそんなオープン機能も油断すると部品の破損に繋がるのでとにかく慎重に開閉しています。今年は、整備しているとどこからともなく土が出て来ます。昨秋の稲刈り終了後にしっかりと洗浄したはずですがどこかに潜んでいました。それほど昨秋の長雨による軟弱田での稲刈りが過酷だったことを物語ります。


ER470刈取り部閉る時のちょっとしたコツ・早めの穂肥散布開始・2019
https://youtu.be/s3-ihEXyuBI


 そして次は、籾摺り機の整備。最近、購入した高性能な籾摺り機は、デジタル式でタッチパネル操作です。基本構造は、以前から変わっていないのですがタッチパネル式ってことは、操作部分全てにサーボモーターとセンサーが付いています。それが狭いスペースにビッシリあるので整備する時に難儀します。さらに安全のためのカバー類が知恵の輪状態。こっちは、コンバインと違ってまだまだ発展途上中というイメージです。そして整備完了したら元の位置に戻すのですがこれがちょっと大変。フォークリフトで直線的に入れるスペースがないので一度お手製のキャスター付き台に乗せて捻りながら定位置へセット。そこでフォークリフトで持ち上げてキャスター付き台をずらして下ろしてセット完了です。これが無い場合は、数人がかりで床を引き摺って入れるはめになります。何事もちょっとした工夫で何事もなく終わります。さあ次は、乾燥機、玄米カラー色彩選別機「ピカ選」の整備と続きます。間に合う?


サタケ籾摺り機・いろいろな工夫で楽チン清掃整備・2019
https://youtu.be/AooB82QJ-D4


            平成30年産       新米発売日
宇宙米           0袋/38袋   0%   9月24日
超普通じゃないコシヒカリ 50袋/328袋  15%   9月20日
女王さまミルキークィーン 67袋/329袋  20%   9月 8日
普通じゃないコシヒカリ  60袋/352袋  17%   9月 2日
普通のコシヒカリ     47袋/345袋  14%   9月 2日
普通にミルキークィーン  40袋/114袋  35%   9月24日
ハナエチゼン       34袋/315袋  11%   8月18日
ひとめぼれ        32袋/352袋  9%   8月26日