23世紀型お笑い系百姓を目指す林さんちのメルマガ。毎週水曜日発行。
 今週は、紙マルチと自然栽培米の田植えがあります。1年でもかなり重要な農作業ですが若干作業が遅れ気味です。それでも農作物は、季節に合わせてやらないといけないので全員で少しでも時間の余裕を作っては、フルマックスで頑張っています。



   在庫メーター     空←―――――――満
宇宙米          ■■■■□□□□□□
超普通じゃないコシヒカリ ■■■□□□□□□□
女王さまミルキークィーン ■□□□□□□□□□
普通じゃないコシヒカリ  ■■□□□□□□□□
普通のコシヒカリ     ■■■□□□□□□□
普通にミルキークィーン  ■■■□□□□□□□
ハナエチゼン       ■■□□□□□□□□
ひとめぼれ        ■□□□□□□□□□
詳しい数字は、メルマガの最後



1.今週の林さんち・・・食育で農林水産省から表彰を受けます


 前回のメルマガでお知らせしましたが、農林水産省の平成30年度「第2回食育活動表彰」
http://www.maff.go.jp/j/press/syouan/hyoji/180427.htmlで「消費・安全局長賞」を受賞しました。でも実は、平成25年からの「食と農林漁業の食育優良活動表彰」にずっと応募し続けていました。ところが全部落選、、そんなことやっていたら昨年、文部科学省の「青少年の体験活動推進企業表彰」http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/02/1382571.htmで「審査委員会奨励賞(中小企業部門)」を受賞しました。お笑い系百姓としては、やはり農林水産省から表彰して欲しいのに先に文部科学省から表彰を受けてしまう事態になりました。


 まあ日頃から農林水産省には、いろいろとモノ申してい来たのでそれも仕方ないかなと思っていました。でも毎年、担当者から応募してくださいと言われるので申請用紙にコピペを繰り返しながら応募していました。ところがどこがどうなったのか分かりませんが表彰の名称が変りました。すると担当者も変って今度は、熱烈に応募してください!とおっしゃる。でもまた頑張ってもどうぜ表彰されないと思ってあまり乗り気では、ありませんでした。すると「お手伝いします」の一言で「じゃあお願いします」と二人三脚で応募することになりました。まあ林さんちの食育は、やっていることは、毎年同じことなのでコピペしながらの応募に加え「あれも加えてください」といろいろと助言を受けながらなんとか提出しました。


 そんな努力の甲斐があって今回の受賞となりました。しかしなんと表彰式が6月23日、、その日は、第2回白山野々市川北消防訓練大会の前日しかも会場が大分県!今年は、小型ポンプ操法で全国大会を目指している大事な大会です。当然、前日練習や諸々の準備がその日にあります。分団長の私が不在では、士気に関わります。悩んだ結果、代理で息子の夢太を派遣することにしました。これまで6年間頑張ってきてようやく受賞したのに本人が行けないなんて超ガックリ。しかも私ならいつもの子供達にプレゼントされた派手なツナギと鏡餅ヘルメットで行くのですがさすがに夢太じゃ無理です。まあまた何かの機会で農林水産省に行くこともあることを祈って今回は、我慢します。この表彰をこれまでお世話になった幼稚園や小学校にもお知らせしなきゃ、、o(^o^)o


2.究極の雨合羽を探して三千里


 私の田植え機クボタZP55は、最高の田植え機なんですが唯一の欠点が雨の日のシート。形状が、バケットシートで座りごごちは、良いのですが雨がふると「水を張った洗面器」状態になります。昔のタイプは、ちゃんと水抜きの穴が空いていたのにコストダウンでしょうか?でも他社の田植え機のシートは、ちゃんと水が排水される形状です。林さんちのスーパーメカニックは、自分の田植え機にその他社シートを載せ変えています。でもちゃんとした雨合羽を履いていればそんなの問題ないはず。


 ということで3年前に職人さんのお店で結構なお値段の雨合羽を購入。なんと身体の水分も外に逃がしつつ雨も防ぐという超高性能な雨合羽です。ところが完全に騙されました。身体は、ムレないけど雨は、完全に沁み込んで来ます。もう初日でびしょ濡れになって使い物にならないということが判明しました。まあそれでも私が雨合羽を着るのは、田植えと水回りの時だけなのでが我慢して使っていました。ところが今年になってわずかの雨でもお尻がびしょ濡れ、、こりゃ参ったなと思って履いていたらなんとお尻に大きな穴が!困ってしまい消防の雨合羽を借りて履いていましたがずっと履いてるわけに行かず。


 日曜日に母の日のお花を買ったついでに先日、息子が買ってきた最強と思われる雨合羽と同じモノを買いました。これは、完全にビニル製で縫い目は、なくて溶着で仕立ててあります。まあ中は、ムレムレになるだろうけど濡れるよりマシと思います。でもこれ以上を求めるとなると漁師さんの合羽になってしまいます。まあ究極の雨合羽を探す旅は、まだまだ続きそうです(o^-^o)


            平成29年産       新米発売日
宇宙米          28袋/65袋  43%   9月22日
超普通じゃないコシヒカリ 98袋/305袋  32%   9月20日
女王さまミルキークィーン 35袋/245袋  14%   9月22日
普通じゃないコシヒカリ  78袋/323袋  24%   9月 9日
普通のコシヒカリ     86袋/323袋  27%   9月 9日
普通にミルキークィーン  31袋/105袋  30%   9月23日
ハナエチゼン       63袋/315袋  20%   8月21日
ひとめぼれ        60袋/420袋  14%   9月 2日